headband

ニキビ跡を消す方法

HOME >> ターンオーバーを促進するケミカルピーリング

ターンオーバーを促進するケミカルピーリング

※「ニキビ治療のケミカルピーリング」からの続きです。

古い角質を剥がすケミカルピーリング
ニキビ治療のケミカルピーリングというのは、弱酸性の液体を皮膚に塗ることで皮膚を傷つけないで古い角質を剥がしてキレイな肌にするという治療方法です

お話を聞いているだけでも、効果のほどが伺えるような気がしますよね。

ケミカルピーリングで用意される弱酸性の液体は、フルーツ酸や乳酸、サルチル酸などがあります。


ターンオーバーを促進するケミカルピーリング
そもそも健康なお肌というのは、およそ28日周期でターンオーバー(新陳代謝)が行われておりまして、その都度角質も新しく誕生して入れ替わります。

しかしながら、肌に疲れがあったりしますと、ターンオーバーのサイクルが適切に働かなくなってしまいます。そうしますと、古い角質が剥がれませんので、蓄積されて毛穴がふさがりニキビができやすいお肌の環境になってしまうわけです。


ケミカルピーリングを行えば、ターンオーバーが促進されます。そうすると古い角質は除去されますので、ニキビを改善してハリやツヤ、そして潤いを取り戻して健康な肌へと導いてくれることになります

このケミカルピーリングは、何も顔だけに限った治療方法ではありません。背中も治療の対象となりますので、背中のニキビでお悩みの方にも良い方法であると言えるでしょう。

クリニックや皮膚科でのケミカルピーリングは、1回の治療時間としましては30分から1時間程度かかります。

ちなみに具体的な治療の手順はこちらに続きます。
>>>ケミカルピーリングの治療方法と注意事項


pagetop

ニキビの治療方法

ニキビの薬

ニキビの原因

ニキビ対策

スキンケア

ニキビの治療方法

ニキビの薬

ニキビの原因

ニキビ対策

スキンケア

Copyright(C) 2012 ニキビ跡を消す方法 All Rights Reserved. ダイエット